コラム

インナーカラーで可愛くなろう!~カラステならブリーチなしで髪が傷まない~

インナーカラーで可愛くなろう!~カラステならブリーチなしで髪が傷まない~

インナーカラーをご存知ですか?インナーカラーはその名の通り、髪の内側を染めること。ヘアスタイルに奥行きを出すことができると人気の、ヘアカラーの一つです。しかし、お気に入りの色に染まるまで何度もブリーチを繰り返していると、髪の毛にダメージを与えてしまいます。

髪の毛が傷まない方法でインナーカラーを楽しみたい方には、COLOXTE(カラステ)がおすすめです。直接ブリーチする必要がないため、安心しておしゃれを楽しむことができます。こちらでは髪の毛の長さに合わせたインナーカラーの魅せ方についてご紹介いたします。

インナーカラーの魅力

インナーカラーの魅力

インナーカラーは髪の表面のカラーに合わせてグラデーションを入れるパターンと、内側だけ全く違う色を入れるパターンがあります。色の相性などもありますが、基本的にはお好みで自由に組み合わせて楽しむおしゃれです。

ショートにインナーカラーでバリエーションを増やす!

ショートにインナーカラーでバリエーションを増やす!

ヘアアレンジのバリエーションが限られがちなショートヘアこそ、インナーカラーを入れるとちょっとした変化を出すことができます。

明るいハイライトと組み合わせた場合には、より立体感を出すことができます。暗色ベースでも、少し色味を変えたインナーカラーを入れることで、重たい平面的な雰囲気になるのを避けられます。

ボブはドキッとするような色を内側に

ボブはドキッとするような色を内側に

ボブくらいの長さになると、インナーに入れた色が見えにくくなります。そこで、表面の色と全く違う色を入れると、主張しすぎず意外性のあるスタイルになります。髪を耳にかけたり、ハーフアップにした時など、ふとした瞬間にカラーがチラ見えするのがおしゃれです。

内側の髪の毛だけブリーチをするため、外側の髪の毛が傷まないのもポイントです。

ロングはアレンジした時にインナーカラーが光る!

ロングはアレンジした時にインナーカラーが光る!

ロングの場合のインナーカラーは、それだけでヘアアレンジに“こなれ感”が出せます。無造作にまとめたポニーテールも、インナーカラーが見えるだけでおしゃれ度がアップします。

三つ編み・フィッシュボーン・編み込みなどのアレンジにも、インナーカラーが奥行きを与えてくれます。

ヘアスタイルをおしゃれに保ちたいけど、複雑なヘアアレンジはできない!という人は、ぜひインナーカラーに挑戦してみてください。

ワンタッチエクステのCOLOXTE(カラステ)は、インナーカラーとしてもお使いいただけます。LONGは長さが35cmとたっぷりあるため、ショート・ボブ・ロングと自毛の長さに合わせてカットしてお使いください。

自毛に直接ブリーチしないので、髪の毛が傷まない方法でインナーカラーが実現します。直接皮膚に触れる部分には、樹脂製のソフトクリップを採用していますので、金属アレルギーの方もお使いいただけます。

髪の毛が傷まないインナーカラーで可愛くなるならCOLOXTE

ショップ名 大人可愛いおしゃれのラストアイテム POSICO公式サイト
販売業者 株式会社ポジティブストローク研究所
販売責任者 原田 千里
住所 〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2-15-942
電話番号 03-6325-5545
メールアドレス posico@posiken.com
ホームページ https://www.posico.jp
取扱商品 ワンタッチカラーエクステ
商品代金以外の必要料金 送料(全国一律510円)、代金引換手数料(300円)、銀行振込手数料は原則としてお客様負担にてお願いいたします。
消費税は全て商品代金(税込価格)に含んで表示しています。
申込の有効期限 ご注文後5日以内にお支払下さい。なお、ご注文から5日以内にご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。
引き渡し時期 ご入金確認後、3営業日以内に発送いたします。

ページトップへ